FC2ブログ

ビットコイン8000ドルタッチ来ましたね!

ビットコインが順調に上昇、ついに8000ドルタッチまで到達しました!

近々で見ていた日足の逆三尊のネックラインも到達し、
日足が確定する明日の朝九時の段階でネックラインを死守できるのか?
が今日の注目ポイントになるかと思います。


■4時間足
2020_0107_2.png

まずは4時間足でネックライン超えを達成しました。
このまま維持できるのか?

見守っていこうと思います。


■15分足
2020_0107_1.png

下から持っていたロングは利確して
短期お試しショートを持っています。
(早々に切る可能性有り、伸びるなら持つ。建値決済でも問題なし。的な姿勢)

近々の傾向としては
早朝5時6時とかから午前中に上げてる印象があるので。

それ以外ならお試ししても良いかな?と。

早朝からの寝ポジショートはダメ!絶対!

ビットコインの状況を見てみる&爆負け報告。

現在のビットコインですが
前回の元日にした考察の状況で推移してます
https://btcseachicken.jp/blog-entry-387.html

下落するとしたら
・水色線まで上がってからどーーん

した後に
上昇するとしたら
・一旦7122ドルサポートラインを割り、6700ドル付近のサポートラインで反発、もう一つ山が外側での逆三尊(大小合わせて逆五尊みたいな)形状になってぐーーん
(実際には約6900ドルで反発)

になっています。
悪くない考察ができたのでちょっとうれしい

この思考が自分の特に足りてない部分と思っていて
今回課題を一回だけでもクリアできた
そんな気分です。
広い視点のシナリオ考察は今後も継続していく。
ヾ(*´∀`*)ノ

2020_0104_1.png

新しく紫色の逆三尊を加えて
「もう一つ山が外側での逆三尊(大小合わせて逆五尊みたいな)形状」って言ってたのが
この形です。

しかも右肩切り上がりの期待値アップ形状。

どの辺になるかは全くわからないけど近々では
・右下がりの水色ラインを超えれたら
・7200付近の赤色水平ライン付近で反発したら
のどちらかでロングしようかなと思ってます。
ヾ(*´∀`*)ノ


が…
しかし…
それはそれとして。


爆負けしました!!

1日にポジションを閉じて
2日に旅行に出かけました。

そして旅行中に清算通知のメールが届きました。

「えっ?何?」
と思いましたが

どうやら調べてみると
短期で刺さるなら買おうと入れていた、
「買い指値が消えていなかった」


これが約定してしまい
下落

強制ロスカットで清算されてしまったようです。

本気でやる気なくなる
(゚´Д`゚)゚

最初はBitMEXのバグかと思ったけど
注文履歴調べてみたら
短期のつもりで買い指値を入れた気がしてきた…

トレードで稼げるように頑張って練習してるのに
「トレード以外のくだらない負け」

これは想定していなかった…

自分アホすぎる
証拠金が半分になりました


約定でもメールが届く設定に変えるか…
うざいけど。
こんな事になるよりはマシだ
(゚´Д`゚)゚

PS
そんなメール設定は無かった…

ビットコインをノーポジでフラットなうちに状況を整理して見てみる

■4時間足
2020_0101_3.png

現状は
・オレンジ線と赤線の攻防中
・7122ドル付近のサポートラインは何度も上昇起点になっている強力なライン
・今回の下落もここにタッチして止まっている。

下落するとしたら
・オレンジ線を起点にどーーん
・水色線まで上がってからどーーん

上昇するとしたら
・赤線をサポートにして小さなダブルボトムでぐーーん。
・一旦7122ドルサポートラインを割り、6700ドル付近のサポートラインで反発、もう一つ山が外側での逆三尊(大小合わせて逆五尊みたいな)形状になってぐーーん

とりあえずは
オレンジ線を超えたらロング検討(水色の存在は問題)
水色までの値幅しだいでは…厳しい戦いだが。
赤線を割ったらショート検討


という事かなぁ
少なくとも現状でロングにもショートにも
優位性は感じない。
とりあえずノーポジだな
( ˘•ω•˘ )

ストップ利確と2020年ライトセイバーのヒゲ取り報告

持っていたショートポジションは
年明けとともに始まった
ライトセイバーでストップにかかりました。

直後にMAでの上げどまり
により再度成り行きでショート

からのたった今利確。

この新年と共に
上げてからの下げる動きは

大口さん両建て解消での動きらしく
毎年恒例らしい。
(Twitter情報。知らなかった)

■15分足
2020_0101_1.png


■4時間足
2020_0101_2.png

基本戦略としては
水色ライン意識での戻り売り戦略です。

上昇値幅期待値が小さい下落トレンドではショート以外しない。
たぶん。

上昇の見込み、期待値が小さいため、
小さい上昇から大きな下落で損をするため。

上昇して絶対にラインまで届くの?
っていう理由。

ロングするなよ。
未来の俺。
言ったからな。

トレンドを感じろよ?

ビットコイン!お前が見た逆三尊は幻だ!

ショートポジションが
良い感じに伸び
追撃もして

良い感じになってます。

とは言え
「動いた値幅が小さいので、一発で状況がひっくり返る可能性がある」
とも思ったので利確範囲にストップは入れています。


2019_1231_1.png

逆三尊の可能性について言及しましたが
ちょっと雲行きが怪しくなってきました。

せめてこの変で一発大きく上げないと
逆三尊には厳しいような気がします。
ヨコヨコでも可能性が消えそう…

もうその可能性はすでに…
なのかも。


2019_1231_2.png

フィボナッチ的にもこの辺で反発が有っても良い気がしますが
まだ
「大きな反発は見えない」

上からのショートなので
反発が見えないのならば
利確する理由もありません。

逆三尊には厳しい空気感を感じますが…
どうなるんでしょう。

割と奇麗目な形で
成立に期待していたのですが。。


現状トレード的には放置して
見ておくだけ。

日帰り温泉でもいこうかな
ヾ(*´∀`*)ノ

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»