FC2ブログ

おわりに 自分で障害年金を申請してみて

障害年金の申請は
社労士に依頼するべきか?

結論としては
人それぞれだと思います。


手続き上で正直かなり面倒になる事もありました。
年金事務所の対応にイライラする事もあります。

自身の体調や、交渉ごとの得意不得意にもよると思います。

全ての主治医が完璧な診断書を書けるわけではなさそうです。
全ての年金事務所が初診日の概念を正確に理解しているわけでもなさそうです。

ゆえに間を取り持つ社労士の様な職業が成り立つのだと思います。


ただ

・障害年金に前向きな主治医が診断書を書いてくれる。
・自身である程度役所めぐりに抵抗が無い。(バイクや車の名義変更など経験がある)
・社労士への報酬も数十万単位の相場のため少しでも節約したい。

このような状況であれば
ご自身で申請してみるのも良いかと思います。


もちろん体調が第一ですので
ご自身での申請が難しそうであれば
社労士にちゃんと報酬を払ってお願いしたほうが良いと感じることもあるかと思います。


私自身は今回の申請にあたって
書店で売られているような対策本を読んだりはしていません。

すべてありのまま書類を作成し
提出しただけです。

「自身で申請したから等級が落ちる」
と言うこともありませんでした。


結局のところ
理解ある良い主治医との出会い
これが一番の成功の秘訣であったと思います。

つたない文章ではありますが

この体験記が少しでも読者の参考になればと思い
自分なりに一生懸命
体験をまとめさせていただきました。


皆様の健康を第一に願い、
寛解に向かうための手段として障害年金が活用されることを願っております。

SeaCHICKEN

障害年金と障害者手帳の審査期間をふりかえる

先日
自立支援医療受給証(精神通院)が到着したことにより

うつ病関連で申請した書類などが
全て完了しました。

結果的に
申請から決定通知まで

どの程度の期間がかかったのかをまとめたいと思います。


■申請したもの
・障害年金⇒全国年金事務所
・障害者手帳⇒市区町村役所
・自立支援(精神通院)⇒市区町村役所

■全体の流れ
2018年
 12月20日 うつ病と診断される
 12月27日 港北年金事務所に障害年金の申請に行くが、年末繁忙期のため年始に予約を取り帰宅
2019年
 1月7日  港北年金事務所で障害年金の初回相談、白紙の診断書を受け取る
 1月10日 診療内科に診断書の作成依頼(東久留米市住所で作成依頼)
 1月14日 横浜市港北区から東久留米市へ引越し
 1月17日 診療内科より診断書の受け取り
 1月22日 練馬年金事務所にて診断書の提出し年金の申請をするが、診断書のみ修正が必要になる
 1月24日 診療内科に診断書の修正依頼、即日訂正して郵送にて練馬年金事務所に送付(到着時に受け付け完了)
 1月25日 東久留米市役所にて障害者手帳と自立支援医療受給証の申請
 3月18日 年金事務所より初診医療機関の「診状況等証明書」の追加提出を求められる
 3月20日 「診状況等証明書」の追加提出を拒否。診断書の修正で対応する様に年金事務所に依頼。
 5月8日  年金事務所より審査遅延通知が届く。(審査期間が3ヶ月半を超えた場合に届く)
 5月13日 日本年金機構 障害年金センターに審査状況の確認、翌月上旬に通知予定であることを告げられる
 5月23日 東久留米市役所の福祉保険部障害福祉課より障害者手帳交付のお知らせが自宅に封書で到着
 5月24日 東久留米市役所の福祉保険部障害福祉課の窓口にて「障害者手帳(障害等級2級)」を受け取る
 6月1日   「国民年金・厚生年金保険年金証書(障害等級2級)」の自宅に封書で到着
 6月8日   東久留米市役所の福祉保険部障害福祉課より「自立支援医療受給証(精神通院)」が自宅に封書で到着
 7月12日 障害年金(2月から5月分)の振込み
 8月15日 障害年金(6月から7月分)の振込み
 以降偶数月の15日に2ヶ月分支給される
2022年
 1月(誕生月)診断書の再提出予定。障害年金について再度審査が行われる


■障害年金の関連部分抽出

2019年
 1月7日  港北年金事務所で障害年金の初回相談、白紙の診断書を受け取る
 1月10日 診療内科に診断書の作成依頼(東久留米市住所で作成依頼)
 1月17日 診療内科より診断書の受け取り
 1月22日 練馬年金事務所にて診断書の提出し年金の申請をするが、診断書のみ修正が必要になる
 1月24日 診療内科に診断書の修正依頼、即日訂正して郵送にて練馬年金事務所に送付(到着時に受け付け完了)
 3月18日 年金事務所より初診医療機関の「診状況等証明書」の追加提出を求められる
 3月20日 「診状況等証明書」の追加提出を拒否。診断書の修正で対応する様に年金事務所に依頼。
 5月8日  年金事務所より審査遅延通知が届く。(審査期間が3ヶ月半を超えた場合に届く)
 5月13日 日本年金機構 障害年金センターに審査状況の確認、翌月上旬に通知予定であることを告げられる
 6月1日   「国民年金・厚生年金保険年金証書(障害等級2級)」の自宅に封書で到着
 7月12日 障害年金(2月から5月分)の振込み
 8月15日 障害年金(6月から7月分)の振込み
 以降偶数月の15日に2ヶ月分支給される
2022年
 1月(誕生月)診断書の再提出予定。障害年金について再度審査が行われる


・1月7日に初回相談で白紙の診断書を受け取ってから1月24日に申請書類が揃う。約2週間かかって書類提出。
・1月末の申請完了から6月1日受給決定通知まで審査期間が4ヶ月強
・さらに初回振込み7月12日までプラス1ヵ月強
・初回相談から実際の振込みまで合計6ヶ月半かかっています。


■障害者手帳と自立支援(精神通院)の関連部分抽出

2019年
 1月25日 東久留米市役所にて障害者手帳と自立支援医療受給証の申請(自立支援(精神通院)についてはこの時点から有効)
 5月23日 東久留米市役所の福祉保険部障害福祉課より障害者手帳交付のお知らせが自宅に封書で到着
 5月24日 東久留米市役所の福祉保険部障害福祉課の窓口にて「障害者手帳(障害等級2級)」を受け取る
 6月8日   東久留米市役所の福祉保険部障害福祉課より「自立支援医療受給証(精神通院)」が自宅に封書で到着

・こちらは申請から約4ヵ月で全て手元に届いたことになります。
・障害年金の診断書で合わせて審査しているため時間がかかったのだと思われる


■まとめ
・私の場合は障害年金申請が年末を跨ぎ、結果年始に申請する事になりタイムロス
・年末の年金事務所は申請が多く、繁忙期との事
・申請から3ヶ月半後付近に例年にない長期ゴールデンウィークがあたりタイムロス


長期にわたる障害年金申請でしたが、これにて一件落着となりました。
障害年金は申請月の翌月2019年2月分から支給開始され
令和4年の誕生月である2022年1月まで支給されることになりました。


長期支給になりましたのでしばらくは安心して
ここからは寛解に向けて体力を付けたり気分転換したり
少し遊びを取り入れつつ
のんびり回復を待ちたいと思います。(*´∀`人 ♪

障害者手帳で受けられるサービスざっくりまとめ(東京都)

これまでに障害者手帳を取得し、障害年金も受給が決定。
今までの不安も徐々に薄れていく中で

障害者手帳を取得したのは良いけど
何ができるのか?


社会復帰に向けてのリハビリを兼ねて活用できるものは無いか?
が気になり、自分自身が使う可能性がありそうなサービスをまとめてみました。

あくまで私自身が使用する可能性が有ると思った地域のサービスのみをざっくりまとめていますので、
ご自身の最寄サービスについては参考サイトをごらんください


■参考サイト
障害者手帳で行こう~全国版~


■精神障害者都営交通乗車証
都営系の交通機関を無料で利用できるサービスで手帳を提示すると発行してもらえ、
ICカードにも対応している。
23区に住んでいれば日常的に活用できるサービスだが私自身は郊外に住んでいるため
23区に遊びに行く時くらいしか活用できない。自宅から一番近い対象は都営大江戸線の練馬駅

■対象の駐車場が無料
車を所持していないので割愛

■美術館、博物館、記念館、資料館など無料
興味を持ってないので割愛。興味有るかたは参考サイトを見てください

■恩賜上野動物園
600円が無料

■東京スカイツリー
本人と同伴者1名を対象に通常料金の半額になります。以下は適用された料金。

東京スカイツリー展望デッキ 
平日大人 1,050円 高・中学生 800円 小学生 500円 
休日大人 1,150円 高・中学生 850円 小学生 500円 
東京スカイツリー天望回廊 
平日大人 500円 高・中学生 400円 小学生 250円
休日大人 550円 高・中学生 450円 小学生 300円
東京スカイツリー展望デッキ 日時指定券
平日大人 1,050円 高・中学生 800円 小学生 450円

■温泉施設
・お台場大江戸温泉物語
障害者手帳・愛の手帳・療育手帳はご本人を含め2名までの割引です。基本料金より500円引き

■映画館
・シネマサンシャイン池袋
 本人と付添者1名は1000円(3D映画は+400円)
・池袋シネマ・ロサ
 本人と付添者1名は1000円
・シネ・リーブル池袋
 本人と付添者1名は1000円(3D映画は+400円)
・池袋HUMAXシネマズ
 本人と付き添い1名まで1100円(3D作品+300円)
・ユナイテッド・シネマとしまえん
本人と付添者1名は1000円(3D映画は+400円)

■遊園地
・としまえん
本人と大人(20歳以上)1名の付添は半額

■高速バス
精神障害は適用外。。(身体障害、知的障害が対象)

■スポーツ施設
東京ドームスポーツセンター東久留米
本人無料
・トレーニングルーム
ランニングマシン、フリーウエイトなど各種トレーニング器具が備わっています。

・プール
25×6コースの温水プールです。うち2コースは水深を浅くして、子供の水遊びや水中ウォーキングなどに使用できます。


うつ病になってから半年間
ほとんどを布団の中で過ごし…
筋力が衰えてます。


全身の筋肉が凝り固まって
悲鳴をあげています。

体重も増え
筋肉減の脂肪増

体系も崩れ
ぽっこりお腹。。


私の住まいは東久留米市です。
東京ドームスポーツセンター東久留米は徒歩圏内。そして無料。

今年の暇つぶしはこれだ!と思い…
yahooショッピングで水着と水泳帽を注文しました(=∀=)


障害者の運動不足解消の意味も込めて
無料サービスだと思いますし
活用しないと勿体無い

体が元気になれば
精神も元気になるはず!



そして水着買ったけど
施設利用が無料だから

もし通わなくなっても
何回か行けば
水着代はチャラでしょ(ノ´▽`*)b☆



今年の夏は
脱引きこもり!
脱ぽっこりお腹!
脱慢性疲労!

自立支援医療受給証(精神通院)が郵送されてきた!

またもや封書が届きました
差出人は

東久留米市役所
福祉保険障害福祉課

もう自宅に届くものは
自立支援の本書くらいしか思い当たらない…

では開封します!


内容物は

「自立支援医療受給証(精神通院)」

正解でした!


同封は以下4点
・受給者証利用のご案内
・自己負担上限額管理票
・自立支援医療受給証(精神通院)
・ビニール製の透明なカバー


■受給者証利用のご案内を見ると

あなたが申請した自立支援医療費(精神通院)の支給について、認定されましたので、「自立
支援医療受給者証(精神通院)」と「自己負担上限額管理票」を送付します。下記の注意事項をお
読みいただき、紛失しないように大切に保管してください。

○受給者証に記載した病院、診療所、薬局、訪問看護ステーションをご利用されるときには必ず、
①健康保険証、②受給者証、③自己負担上限額管理票を提示してください。

○自己負担上限額管理票は、受給者証の月額自己負担上限額欄に金額(2.500円~20.000円)の記
載がある全ての方が利用します。「医療費の本人負担なし」となっている方も利用することにな
りますが、医療機関での精神医療費に関する負担はありません。

○自己負担上限額管理票を利用する前に、あらかじめ、年月、お名前、受給者番号(7桁)、月額
負担上限額を記入してください。

○病院、診療所、薬局、訪問看護ステーションを利用した際に、日付、医療機関名、自己負担額、
月間自己負担累積額自己負担額徴収印を記入、押印してもらってください。

○受給者証に月額自己負担額が記載されている方は、自己負担額が記載された金額まで、医療
費の1割を負担していただき、上限額に達した時点で、その月の医療費の自己負担が生じなくな
ります。

○自己負担上限額に達した後も、医療機関を利用する際には、必ずその月の自己負担上限額管理票
を提出してください。医療機関に提示できない場合には、国の制度により医療費の1割を負担することに
なります。

○病院、薬局、保険種別。住所、氏名などが変更になった際は、変更手続きが必要となります。

○更新申請された方は、新しい有効期間の開始までは、引き続き、更新申請時にお渡しした需給者
証のコピーを利用されている病院・診療所・薬局・訪問看護ステーションにご提示ください。

○更新申請は、有効期限の3ヶ月前から可能です。有効期限を過ぎると自立支援医療費の支給が
受けられなくなるため、期限内に手続きをお願いいたします。


■要約すると
・病院、薬局を利用するときは①健康保険証、②受給者証、③自己負担上限額管理票を提示する。
「自己負担上限額管理票」は全員利用する。
・自己負担上限額管理票は事前に「年月、お名前、受給者番号(7桁)、月額上限額を記入しておく」
・病院、薬局を利用した際には、記入押印してもらう。
・月額自己負担額の上限まで医療費1割負担し、上限に達した時点以降はその月の自己負担が生じなくなる
・月額自己負担額の上限に達した後も必ず「自己負担上限額管理票」を提出する。。提示ができない場合は1割を負担することになる。
病院、薬局、保険種別、住所、氏名などが変更になった場合は変更手続きが必要になる。
・更新申請された方は、新しい有効期限の開始までは申請時にお渡しした需給者証のコピーを提示する。
更新申請は、有効期限の3ヶ月前から可能。有効期限を過ぎると支給が受けられないため期限内手続きすること


これでうつ病になってから申請した書類、手続きが全て完了しました。


単純に通院時の持ち物が増えました。
・自己負担上限額管理票
・自立支援医療受給証(精神通院)
あとはいつもの
・保険証
・お薬手帳

手帳サイズと薬が入るくらいのちょうど良いバックが欲しい…
手ぶらですむ
オサレなヒップバックみたいなの
募集中。


障害年金が支給されたら買おう…

障害年金が支給されたらおいしい物食べに行こう…

障害年金が支給されたら運動しよう…

障害年金が支給されたらダイエットしよう…

障害年金が支給されたら…

きっと…

診断書から見る、障害年金の等級判定ガイドライン

現在既に障害年金の等級2級に決定しており
初回の振込みを待つのみ

初回振込み予定について
年金事務所に電話で確認したところ

「7月12日(金曜)に初回振込み予定になっています(15日が月曜祝日のため)」

との事でした。
あとは時が来るのを待つのみです。v(o゚∀゚o)v


話は変わりますが先日YouTubeにて

障害等級の決定に関してすごく参考になる動画を発見しましたので紹介します!





調べてみるとネット上にもPDFファイルが有りました!
どうして自分自身が不安でしょうがないときに気がつかなかったんだろう…

お手元にご自身の診断書がある方は
このガイドラインを見れば
障害等級の目安になると思います!

国 民 年 金 ・ 厚 生 年 金 保 険 精神の障害に係る等級判定ガイドライン



医師に書いてもらった診断書の裏面

「ウ 日常生活状況」の
「2 日常生活能力の判定(該当するものにチェックしてください。)」部分のチェックを要チェック!

(1)適切な食事
(2)身辺の清潔保持
(3)金銭管理と買い物
(4)通院と服薬(要・不要)
(5)他人との医師伝達及び対人関係
(6)身辺の安全保持及び危機対応
(7)社会性

こちらの(1)~(7)までについて左から症状が軽く、順番に点数がつけられるそうです。

・できる ⇒1点
・自発的にできるが… ⇒2点
・自発的かつ適正に行うことはできないが… ⇒3点
・助言や指導をしても… ⇒4点

この点数を合計して7で割り平均を求める
私の場合は
3点+3点+3点+3点+2点+3点+3点=20点
20点÷7項目=判定平均2.85点

この判定平均が一つの基準点になります。


もう一つ

「3 日常生活能力の程度(該当するもの一つを○で囲んでください。)」部分
(精神障害)
(1)精神障害(病的体験・残遺症状…
(2)精神障害を認め、家庭内での日常は普通にできるが…
(3)精神障害を認め、家庭内での単純な日常生活はできるが…
(4)精神障害を認め、日常生活における身のまわりのことも、多くの援助…
(5)精神障害を認め、日常生活における身のまわりのこともほとんどできないため…

こちらの(1)~(5)までにのどこに○で囲まれているか?
私の場合は(4)でした


これらの2点
・判定平均2.85点
・(4)

踏まえてを踏まえて下記の表に当てはめて見ると基準となる等級が見えてきます。
2019_0607_1.png

そう…
私の診断書については
2級以外ありえなかったのです。Σ(゚д゚|||)


確かに
主治医は
障害年金の診断書の書き方を知っていると言っていた…
絶対に2級か3級で受かるから安心して!とも言われた…


こう言う事だったんですね!

ここからは推察ですが
主治医が書いた診断書は「明らかに2級」

私が書いた「病歴・就労状況等申立書」を元に審査して
医師の書いた点数が妥当か判断、調整することによって
場合によっては

例えば
(4)と診断書に記載してあるが
審査した結果(3)に相当
よって3級の可能性が出てくる。

のかな?と思います。


今回の記事で参考にさせて頂いたのは
■YouTubeチャンネル
障害年金カフェ
■ツイッター
まっちゃん@障害年金の悩み解決するよ@matsuoka_sr

です。非常に参考になる情報を提供しているアカウント、チャンネルですので
障害年金で困っている方は是非登録しておくと良いかと思います!


非常に勉強になりました!
特に障害年金の専門家を目指しているつもりは無いのですが
こんな濃い内容を記事にするとは


SeaCHICKENは
どこへ向かっているのでしょうか…

 | ホーム |  次のページ»»