FC2ブログ

「要注意 - ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。」???

グーグルアドセンスの管理画面を開くと
こんなメッセージが表示されていました

-------------
要注意 - ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。
-------------

グーグルヘルプをクリックすると

広告枠の管理
ads.txt で認定販売者を宣言する

???

AdSense 向けの ads.txt を作成する
Google を自サイトの広告枠の認定販売者として宣言する場合、次のように ads.txt を作成します。

テキスト ファイル(.txt)を作成します。
ファイル内に次の 1 行を含めます。
google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0

重要: 「pub-0000000000000000」の部分はご自分のサイト運営者 ID に置き換えてください。
作成した ads.txt を、ドメインのルートレベル(例: https://example.com/ads.txt)でホストします。
ルートレベルとは、Public Suffix List に記載されたドメイン名の 1 つ下のレベルを指します。たとえば「google.co.uk」は「co.uk」のルートドメインですが、「maps.google.co.uk」はそうではありません。詳しくは IAB の ads.txt 仕様書をご覧ください。


■要約すると
「ads.txt を作成してドメインのルートレベルに設置してください。」

だそうです。

FC2ブログの場合で調べてみると設定する箇所がありました!

設定⇒環境設定⇒ブログの設定⇒ads.txtの設定

2019_0603_1.png


ここを
・ads.txtを使用するに変更する
・ads.txtの編集に
google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0
重要: 「pub-0000000000000000」の部分はご自分のサイト運営者 ID に置き換えてください。
を記入する。
・更新ボタンを押す

2019_0603_2.png


これで良さそうです。
が、まだ警告は消えていない。


翌日確認したところ
警告が消えていました!


どうやらこれで対策は正解だったようです( ^ω^ )

グーグルアドセンス合格までの道のり

私がブログを立ち上げたのが

うつ病と診断された2019年の年末

そこから
・ビットコインFXのトレード
・障害年金の取得
・障害者手帳の取得

などを記事にしながら
どちらかと言うと

自分自身のメモとして
ブログ記事を作成してました

その後ブログを収益化できることを知り
有料のブログ独自ドメイン取得し

手始めに審査が簡単な
・nend
・忍者AdMax
などで広告表示を導入

一番収益が出やすいという
AMAZONアソシエイトと
グーグルアドセンスは申請していましたが
なかなか審査が通らない状態でした

nendや忍者AdMaxは振込み最低料金まで届かず
現時点においてブログ収益は赤字の垂れ流し状態…


ブログを立ち上げて数ヶ月経った頃に
貯まってきた記事を集めて電子書籍を出版し
「始めてのインターネットでの収益」を出すことに成功しました

それはわずかな金額でしたが、
嬉しかった…本当に…


ブログを立ち上げて約半年経った現在

唯一の収入になった
電子書籍の二冊目を出版

それに伴って
書籍の売り上げにあわせて
アフィリエイト報酬も狙い
再度AMAZONアソシエイトを申請したところ

「合格することができました!」

そして本丸
グーグルアドセンスも再申請

こちらも本日
「合格する事ができました!」


今までは
・広告比率が高過ぎる
・ユーザーにとって価値に低い

などの理由でアドセンスが不合格になっていましたが
ネットで検索しても

なかなか
「これと言う理由が見つからず」

申請自体を諦めているような状況でした


今回合格に向けて大きく変えた部分としては

・コンテンツの選別(ビットコイン記事でチャート画像を使用している記事を削除)
・想定外の著作権違反は無いか?(結果的にチャート画像がNGだった?)
・増え過ぎてしまい原因がわからなくなったため記事数を減らす
・広告を非表示にする(nend、忍者AdMaxの非表示)
・ランキングサイトのリンク非表示(人気ブログランキング)
・自動化された記事を削除する(ツイッター書き込みまとめをブログに自動アップしていた)
・限定公開記事(パスワード付き記事)の削除


このあたりで合格することができたのだと思います。

ここから探り探り
どれがNGでどれがOKなのか

少しずつ変更してみようと思います。

しばらくは
Googleからの警告に怯える日々を過ごす事になりそうです(//>ω<)

FC2ブログでもGoogle AdSense(グーグルアドセンス)合格できました!

本日Googleよりメールが着ておりまして

本ブログ…

Google AdSense(グーグルアドセンス)合格しました!
+゚。*(*´∀`*)*。゚+

IMG_2641.png


いつもだと

不合格⇒少し変えて再申請⇒即不合格

を繰り返していたのですが
今回は審査結果まで少し時間がかかっていました。


またネット上では
・FC2ではアドセンスは受からない
・FC2では有料のドメインでもダメ
などの情報もありました。


今回はもう
「これでだめなら諦めよう」
と思っていて
怪しい記事はすべて
「下書き」に戻しました。


おそらくですが
結果的に私のブログで一番ダメだったのは
「ビットコイン関連のチャート画像」

少し前に調べてみたところどうやら
「チャート作成したソフトウェア自体が著作物」

とされて

「著作権に違反したブログ」とされる可能性があったようです。
Σ(゚д゚|||)


せっかく合格しましたので
今度は規約違反にならないように
ブログを運営していかなければなりません。

ビットコイン関連の記事もほとんど消してしまいましたが
今後どういった形でトレードを記事にしていくか?

ひとつ壁を越えたことで新たな壁が生まれてきました。


ただ
今回の体験から


FC2ブログでも
Google AdSense(グーグルアドセンス)合格できます!



おそらく多くのFC2ブロガーは諦めているのであろう
グーグルアドセンス

私が受かったのですから
皆さんも受かる可能性はあります!

ここがゴールではない
でもやっとスタートラインに立てた

そんな心境です。

グーグル広告表示のお知らせ

お知らせです。


本ブログのGoogle AdSense(グーグルアドセンス)合格に伴い
数日前より記事内にグーグル広告が表示される様になりました


読みにくくなったり
興味がない広告が表示されてしまったり

そんな事もあるかもしれませんが

過去記事
FC2ブログでもGoogle AdSense(グーグルアドセンス)合格できました!


これはブログを続けていくための通過儀礼なんだと…
現時点で毎月サーバー代、ドメイン取得費がかかっており

ブログ運営自体が毎月赤字です!

このグーグル広告によって少なくともトントンになる事を切に希望しています…

何卒ご容赦ください
(つω-`。)

Google AdSense 通らないってよ

もう諦めます!
何を直せばよいのかわかりません

そもそもこういった文字数少ないブログでは
通らないのかもしれません。

言っといてや~ 
半端無いわ~

2019_0222_1.png

「付加価値がほとんどなく、内容が薄いコンテンツ」

この言葉と1ヵ月向き合ってきましたが
わからん!
いや、このブログ自体を完全否定されてる?
しんどいわっ!

2019_0222_2.png
■詳細に見ると

「サイト内で低品質のページや浅薄なページが検出されました。価値のない質の低いコンテンツを含むページには、以下のようなものがあります。」

・自動生成されたコンテンツ
・内容の薄いアフィリエイト ページ
・他のソースからのコンテンツ(例: 無断複製されたコンテンツ、低品質のゲストブログ記事)
・誘導ページ

■そしてgoogleさんからの解決のヒント(以下を解決してね)
おすすめの対処法
まず、ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)の次のセクションを確認します:

自動生成されたコンテンツ
アフィリエイト プログラム
無断で複製されたコンテンツ
誘導ページ

次に以下の手順を行って、サイト内のガイドライン違反箇所を特定して修正します。
ここを見ていきます!

1:他の場所にあるコンテンツを複製したコンテンツがサイト内にないかどうかを確認します。
 ⇒複製コンテンツはございません!
2:アフィリエイト リンクを含む実質のないコンテンツ ページがサイト内にないかどうかを確認します。
 ⇒アフィリエイトリンクを含むページはございません!(消しました)
3:誘導ページや自動生成されたコンテンツがサイト内にないかどうかを確認します。
 ⇒特定のページに誘導する様な記事はございません!
 ⇒自動生成されたコンテンツ」はツイッタまとめが自動でブログにアップしてましたので、停止して削除しました!
4:サイト内にこのような種類のコンテンツが含まれている場合は、サイトがユーザーに意味のある付加価値をもたらしているかどうかを検討します。詳しくは、高品質のサイトの作成に関するこちらの記事をご覧ください。
ヒント: 友だちや家族など、第三者にサイトを使用したり評価してもらい、サイトを改善するためのアイデアを得ることをおすすめします。
 ⇒友達いません!(いやいるけど…ブログをやっている事を言ってません)
5:ユーザーに意味のある付加価値をもたらすようにウェブサイトを改善します。
 ⇒ユーザーに意味の有る付加価値って何?ここが原因ならもう無理!無価値ブログです!
6:サイトがガイドラインに違反していないことを確認したら、[手動による対策] レポートで [審査をリクエスト] を選択します。削除した質の低いコンテンツと、追加した質の高いコンテンツの例を記載します。
 ⇒もう何度再審査リクエストした事か…
7:再審査リクエストを送信してからしばらくすると、Search Console のアカウントに再審査のステータスに関するメッセージが表示されます。これは、サイトの再審査が終了したことをお知らせするメッセージです。サイトがガイドラインに違反していないことが確認でき次第、手動による対策を解除いたします。
 ⇒ん?ちょっと意味が… あっ!通ってないから「7」は未体験って事かっ(つω-`。)

やはり見ているとここ

5:ユーザーに意味のある付加価値をもたらすようにウェブサイトを改善します。
 ⇒ユーザーに意味の有る付加価値って何?ここが原因ならもう無理!無価値ブログです!

ここで「無価値なウェブサイト」と判断されているような気がします!
実際アドセンスついているブログを見てみると
情報をきっちりまとめて
きれいな説明図をつけた

「情報サイト」

これはブログじゃない!
ブログは無理だよ!って言っといてや~

そんなんあるんやったら
先に言っといてや~


■裏技
Google AdSenseをFC2で張っている方も見受けられましたので
対応していればいずれ通るろ思って
頑張ってましたが…

「どうやら別サイトで申請して、そのリンクを使いまわす」

と言う裏技が存在しているようです。
なんならネット上では推奨すらされます。

今はそこまでやるつもりが無い…
無駄な時間をすごしました…(*`皿´*)ノ

広告の疑いのある記事やら相互リンクやら
非表示した記事全部復活させますね!
みなさんぜひ見てください!

 | ホーム |  次のページ»»