FC2ブログ

ビットコインFXやるならBitMEX(海外FX取引所)を登録しよう!

国内取引所のレバレッジ規制の影響や、
近々で高騰しているビットコインの影響興味を持ち

新しくビットコイン取引所を開設しようか
迷っているかたも多いのではないでしょうか?


今回は私が使用している
BitMEX(ビットメックス)をご紹介、開設方法の説明をさせていただきます。

口座開設の所要時間は大体10分もあれば開設できると思います。


国内取引所は厳しいレバレッジ規制が入り
ボラティリティ(値動き)が少なくなると
小額で取引をする場合はまったく資金が増減しません。

また、参加人数が少なくいため、買い板、売り板が薄く、大きな成行注文が入ると
価格変動も大きくなりやすく、そういった場合は意図的にロスカットさせられやすいといった状況になります。


今回紹介するBitMEXは
画面表示などが日本語対応しており
世界最大のビットコイン取引所で大きなサーバートラブルもなく
国内取引所にくらべると全世界で利用されていて参加人数が多い為、
板が厚い(注文数、参加者ともに多い)取引所
になっています。


デメリットとしては
・国内取引所でビットコイン購入してからBitMEXにビットコインで入金する必要がある
・BTC/ドル取引の為なれるまではよくわからないなど


■BitMEXのURL
https://www.bitmex.com/register/MKWeMS/
こちらのURLから登録したユーザーは6 か月間、10% の料金割引を受けることができます。


■口座開設方法
①上記URLを開くと登録画面が表示されます。
2019_0712_1.png


②Eメール、パスワード(BitMEX用に新たに作成する)、氏名を入力して登録ボタンを押す。
登録ボタンを押すと、入力したEメール宛にメールが届くので、「メールを検証」を押す
2019_0712_2.png


③Eメール、新たに作成したパスワードを入力してログインする。(2要素トークンはこの時点では無効のため空白で良い)
2019_0712_3.png


④無事にログインできるとこのような画面が表示される
2019_0712_4.png


これで口座開設は完了です!
国内口座とくらべるとすごく簡単に開設できます!


■セキュリティの為に「2要素トークン」ログインを有効にする
①上部の「アカウント」クリック⇒左側の「マイアカウント」クリックすると
画面の赤囲み部分で「2要素認証を有効化」から
「Google Authenticator」を選択する


②下記の画面が表示される。

2019_0712_5.png


③スマホやタブレット(スマホ推奨)にて
「Google Authenticator」のアプリをダウンロードする
BitMEXにログインする時に見やすいカメラ付きの端末にダウンロードしておくと良いです。

6桁の暗所番号をコピーできますので
タブレットでトレードする場合はタブレットにダウンロード
PCでトレードする場合はスマホにダウンロード

もしくは
タブレットでトレードするつもりでもスマホにダウンロードしておくとPCでも使用しやすいので無難
と思われます。


④Google Authenticatorの登録
・「Google Authenticator」アプリから上部「+」ボタンを押す
・「バーコードをスキャン」を押すとカメラが起動する
・下記に表示されているQRコードをスキャンすると「Google Authenticator」に登録される


2019_0712_6.png


ここまで完了すると
ログイン時は
「Eメール、パスワード、2要素トークン(数秒毎に変化する)」
の3つでログインする様になる為
セキュリティが劇的に向上します!


新規に口座を開設される方は
とりあえずここまでしておくことをオススメします
٩(๑•̀ω•́๑)۶

 | ホーム |