FC2ブログ

YouTube投稿、ブログ、アマゾンキンドル電子書籍について。

現在有料ドメインを契約して
本ブログを運営しており

約一年ほど
ブログ更新を続けてきました


googleアドセンスにも合格して
広告も運用しておりますが
ブログの内容的にも
運営資金を賄えるほどの収益がでませんでした。


またSEO対策などは正直よくわからず
今後の成長も見込めないため
有料ドメインでのブログ運営は
終了しようと思います。


うつ病関連の記事について
今後はnote.comにて掲載しようと思っています。
アマゾンキンドル電子書籍についても
合わせてnote.comの有料掲載にて
見れるような形で進めています。
■note.com
https://note.com/btcseachicken


トレード関連の記事について
私個人的なトレードノートとしての記事が多いのですが
今後無料ドメインで掲載を続けるか
そもそも記事作成を辞めるか
追って検討していきます。


今回ブログの見直しに至った経緯としましては
コンテンツ提供について
思うところがあり


現在の形で続けていく事も選択肢として
悪くは無いとは思っておりました。


現在ブログ、YouTube、Twitterでの発信をしていますが
主にYouTubeについて

・今後あわよくば機材などもそろえたい
・もう少しクオリティを上げたい
・もっと多くの人に見てもらいたい

といった事もあり
今後支出の見直しをし
より具体的な収益化を目指してみようと思いました。


もちろん
自身のお金の為にできることはなにか?
もありますが、

・大きな媒体になったほうが多くの人に届けられる。
・もっとたくさんの人を巻き込みたい
・力を持たない理想論からは何も生まれないと感じた

などの思いがあります。


もう少しお金に執着してやってみて
コンテンツ発信が
ちゃんとしたビジネスになっていけば

・自分の人生も豊かになるし
・周囲の人も幸せにできる可能性が上がる。

そう考えました。


YouTubeの収益化は
条件が厳しく
登録者が1000人必要です。
規定の視聴時間もまだまだ到達しそうにありません。

顔出しして撮影して
人を集める最大限の事をするつもりもありません
(顔の形がちょっと整っていないので出せません)

流行りのバラエティ系のYouTuberになるつもりもありません。
(きっとやっても人気はでません)

でも

人生が幸福になる可能性が高いほうにいよう。
そういった判断です。

動画の方では
一般の方にも見てもらいたいので
表向きにうつ病患者としての描写はしません。

コメントなどについては
視聴者様にもご協力頂き、一般の方にうつ病と気が付かれない様な内容でお願いいたします。

小さいボケなどで普通に気軽にニヤリして欲しいので
事情を知らない視聴者に
変な先入観を持たせない為のお願いです。


実は内容はうつ病患者である私が元気になっていく工程を収めている
うつ病の人は引きこもり勝ちだと思うけど
あなたが外出している姿を少しだけ想像してみてほしい
そしたら元気が出てくるかもしれない
外出したいなと思えるかもしれない
食欲が出てくるかもしれない


そういった思いを込めて動画作成しています。


「少しでも考えに賛同できそうだな」と思っていただけたら
一度動画を見ていただけたら幸いです。

稼働したばかりの素人動画ですので
面白くないかもしれません。

少しでも良くなるように
日々研究していこうと思います。

勝手なお願いではありますが
ぜひとも
チャンネル登録と
ご視聴いただけましたら幸いです。

■SeaCHICKENちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCvfOu_tJw8Xuz-VoNUxDbWw/

「うつ病とお金 障害年金と障害者手帳を 自分で申請する」再出版!!

私がアマゾンキンドルにて出版しております

「うつ病とお金 障害年金と障害者手帳を 自分で申請する」
につきまして

本日内容を追記したものを
再度出版いたしました


一度読んだ人
まだ読んでいない人

障害年金に興味がある人
障害年金の申請を検討している人
障害年金を社労士に依頼しようとしている人


キンドル読み放題サービス加入の人は無料で読むことができ、
スマホ、タブレットでもアプリから読むことができますので

ぜひともご購読よろしくお願いいたします!


「うつ病とお金 障害年金と障害者手帳を 自分で申請する」 リリースのお知らせ

このたび

私がうつ病と診断されてから障害年金と障害者手帳を
自分で申請するまでの過程をまとめた電子書籍が出版されました。


・障害年金を社労士に依頼して申請しようとしている
・障害年金を自分で申請しようとしている
・障害年金の申請の仕方を知りたい
・うつ病と診断された
・周囲の人がうつ病と発覚した


こういった方々には
ぜひとも一度読んで頂きたい内容になっております。

ノンフィクションのリアルな体験記になってますので
これから障害年金申請を控えている方には
非常に参考になると思います。


AMAZONのkindle書籍ですので
・kindle専用端末
・iPhoneやAndroidなどのスマホ、タブレットにてkindleアプリをインストール
で読むことができます。


ぜひご検討よろしくお願いいたします
+゚。*(*´∀`*)*。゚+


出版した電子書籍の印税が入ってキター\(^o^)/

数ヶ月前に自作で出版した
Amazon kindleの電子書籍

ついに
印税が入ってきました!!

その金額は言いません。
もし規約とかあっても面倒ですし。

好きなラーメン食べれるくらいの金額。
ロイヤルホストではメニュー表を見ながら選んで注文するくらい。


私のブログをkindle書籍に!出版社の闇にせまる!!


入金は
アマゾンインク
アマゾンジャパン(たぶんアフィリエイト報酬)
ドイツ銀行 AMAZON
から振り込まれてました!

ん?ドイツ銀行?…

よくよくキンドルの管理画面を見てみると
Amazon.co.uk GBP で売り上げがありました!!

UKってイギリスでは無いの?
GBPってポンドじゃないの?
なんでドイツ銀行なの?

…まいっか。

インターネットの世界でお金を稼いだ

初めての入金です!+゚。*(*´∀`*)*。゚+

もうこの書籍の売り上げは伸びないでしょうけど
今後もなにかしらで書籍出してみようと思います。

遠くイギリスから購読してくださった方
もちろん日本で購読してくださった方も

ありがとうございました!
ありがとうございました!
ありがとうございました!
(*´∀`人 ♪

ブログの電子書籍化提案の闇(Amazon kindle)

「Amazon kindleの電子書籍」出版いたしましたっ!ヽ(≧∀≦)ノ

Apple製品や、android製品にて
「kindle」アプリにて購読できます!

■タイトル
私のブログをkindle書籍に!出版社の闇にせまる!!
■著者
SeaCHICKEN
■AMAZONリンク


・同じ様な提案を受けているブロガー様
・電子書籍って自分で作れるなら興味有る人

など

皆様ぜひとも購入、購読よろしくお願いいたします!ヾ(o´∀`o)ノ


下記やり取りの経過や最終結論にいたるまでの経緯を書籍にまとめました。

--------------------------------

コメント欄のメールアドレスに連絡したところ
以下の返答メールからいくつかメールのやり取りが続きました。

電子書籍の出版について
ブログの電子書籍化のご提案。

突然のメッセージ失礼致します。
私、電子書籍の出版プロデュースを行なっているK○出版の○と申します。
貴サイトを拝見し、是非書籍化をさせて頂きたいと思いご連絡致しました。

電子書籍の出版では、印税収入はもちろん、集客効果やブランディング効果など様々なメリットがあります。
ブログを運営されている方が電子書籍出版を並行して行えば、純粋に収益化を加速させるだけでなく記事内での訴求力向上も大幅に見込めます。

費用についてですが、プロデュース・出版に関わる費用は一切頂きません。販売にかかる広告費等も弊社がご負担いたします。

メールアドレス宛にご連絡を頂けましたら詳細なご連絡をさせて頂きます。

--------------------------------

はじめまして

鬱から始めるBTC FX
のブログを書いております。SeaCHICKENこと

○○と申します。
ブログに頂きました下記のご提案コメントについて
興味がありましたので詳細な情報を
お聞きしたくメールいたしました。

①私のブログのテーマが大きくわけて
・鬱病関連
・ビットコインFX関連
に分かれており、ブログではカテゴリごとで分けてはいますが、
どういった形になりますでしょうか?
時系列でそのままなのか
鬱(またはビットコインFX)関連のみ抽出なのか
など

②もし書籍化にあたり
考えうるデメリット部分などありましたら先に頂けると助かります。

例えば最終的に結局お金が必要な話が出てきても資金は無いですし出せません。


興味はありますので、条件、内容、今後の流れなど
少し詳細なお話いただけましたら幸いです。

--------------------------------

全体的にまともな返答な印象

疲れて休憩中です。ヾ(o´∀`o)ノ

--------------------------------

その後月日は流れ…

出版社経由ではなく、自作で出版してみました
:(´◦ω◦`):


 | ホーム |  次のページ»»