FC2ブログ

【都落ち】うつ病の診断から一年弱。実家に引越ししました

昨日高速バスで実家に帰ってきました。

思えば仙台から上京したときも
仙台発の新宿行き

早朝の新宿は臭かった思い出があります。
そこから十年弱経って

東京からの都落ちも
新宿から…

東北の玄関口は
高速バスの整備によって
新宿になったと言う事だと思います。

上野発の夜行列車には
結局一度も乗ることはありませんでした。


数年ぶりに降り立った山形県の庄内は
高速バスの到着場所も変更され

知らない景色で降りたため
知らない場所でした

少し歩くと
知らない店ができていて
知っている店も残っている

知っている店が綺麗に建て直しされた後に
外観が汚れた店になっている

実家を出てからは十数年
この土地も少しずつ変化していたのだと

実感できました


久しぶりに帰った実家は
居心地が悪く

家族が顔を見に来るのが面倒でした
そっとしておいて欲しい…

元気一杯の姪っ子も覗き見しに来ましたが
うつ病の自分には辛い
そっとしておいて欲しい…

ご飯は一食で充分です。
そっとしておいて

朝は起きません。
そっとしておいて

夜は寝れません
そっとしておいて

生活のリズムを気にするほど回復してません
そっとしておいて

社会復帰なんてする気がありません
そっとしておいて

彼女と二人で泣いた夜

遠距離恋愛中の彼女が近くにホテルを取り会いにきてくれました。

夜も更け途中から
真面目な話になりました。

「幸せになって欲しいんだ」
そう言われました。

自分としてはうつ病になってから
もしも別れ話になったらきっぱりと別れよう。
もうこの人を幸せにできない。他人に何かを与えれる状態では無い。

そう思っていたので
とうとう時が来た。そう思いました。


しかし別れ話を切り出されることは無く

「苦しんでいる時に何もして上げられない…」
そう言われて二人で涙が耐え切れませんでした。

苦しい…
無力だ…
自分は女性を泣かせてしまうレベルの男なんだ…


自分は
幸せにしてあげたいけど
できそうにない。そう考えており

彼女もまた
同じことを考えて苦悩していた様です。


このままでは彼女までうつ病になってしまうのではないか?
いっそ別れた方が良いのではないか?

とも思ってしまいます。
どうしたら良いんだろう…


ホテルからの帰り道
歩きながら涙が止まりませんでした。
そして今も…


お互い好きなだけでは結婚はできない
うつ病になった自分の人生に大切な人を巻き込めない

どうなってしまうんだろう…
何もできない
何も決断できない

別れる事も
結婚する事もできない

無力だ…

都落ち。地元に帰ります。

うつ病と診断されてから一年弱

家族と同居してから数ヶ月経ちましたが
実家に帰ることになりました。

関東に出てきてざっくり十年ちょっとくらい
健康な時にはまた地元に帰ることがあるとは
全く予想もしていませんでした。

地元は田舎で
短期の派遣バイトの様な仕事があるのかわかりません。
アルバイトの時給も関東とは比べ物にならないくらいの水準です。

車が無いと
家の近くにはコンビニ、スーパー、飲食店くらいの仕事しかありません
冬には膝丈くらいに雪が積もり
徒歩では買い物に出かけることもできません

もう二度と一人暮らしするだけの
お金を得ることはできない…

障害年金だけでは何もできず
ただ毎日ご飯を食べて
何もせず生きて
何もせず死んでいく…

体調が良くなったら少しずつ短期の仕事をして
徐々に復帰への道を
とも思っていましたが
この道は無くなりました。

あとは時間が短めのアルバイトでもするしかありません。
田舎に障害者雇用が存在するのか知りません。

サラリーマンへの逃げ道は無くなった
FXでトレーダーとして成功しなければ
死と同意義

精神状態が追い込まれている様な…
希望が消えていない様な…

心の奥底にまだ微かに残っている
「やってやる」
という気持ちがどう出るか?


チャンスとも感じている自分がいる。
人生の終わりと感じている自分がいる。

複雑な心境ですが
大失敗しても実家なら飯は食っていける。

映画『天気の子』!心が晴れない日々を過ごしている人にオススメ!

先日重い腰を上げ
念願の映画『天気の子』を観てきました!

心の中にも晴れが広がる気持ちになれる
そんな映画でした


2019_0726_1_convert_20190726073737.jpg


正直あまり詳しくないのですが
『君の名は』でこの映画の監督、新海誠監督を知り、
その後レンタルDVDで何作かを観て
今回の新作を映画館で見ることができました。


天気を題材にした作品ですが

とても綺麗な雨の描写と
一転晴れの描写がとても清々しく

なんだか太陽を感じることができる映画だったと思います。
٩(๑•̀ω•́๑)۶


私にとって
うつ病患者の心を雨が写し

「ねぇ!今から晴れるよ!」
願いをこめて
太陽の光が差し込む


普段映画をオススメなんてしない私が言うのですから
間違いない!本当にオススメ!


うつ病、精神障害の人
心が晴れない日々を過ごしている人に
ぜひ観て欲しいと思えた映画です!






DVD待ちも良いですが
ぜひ映画館の大きく綺麗な画面で視てください!

(この記事は広告案件では無い)

うつ病な私が映画『天気の子』を見に行けなかった理由

昨日2019年7月19日(金)に
新海誠監督の映画『天気の子』が公開されました。

以前に映画『ダイナー』を見たあとに

次は『天気の子』を見る!と
意気込んでいたのですが


いざ公開当日になると
・初日で混んでいるかも
・座席が埋まっていると息苦しいかも
・映画館まで遠く電車が億劫


など考えてしまい
結局行けませんでした!

公開最初の土日も混んでそうなので
まだ行けません


公開からしばらく時間をおいて
平日のお昼の時間で見に行こうかと思っています。


考えてみると私の場合は
人混み、混雑に苦手意識が強い様に思います。
どうしても疲れてしまう
苦手な状況で疲れると精神的にもシンドイ


代わりに昨日は
ゆっくりと銭湯に行って
熱い風呂と冷たい水風呂を交互に入り
体をゆっくり休める日にしてきました。


レンタルDVDで『君の名は。』を見て、
新海誠監督を始めて認識して

まだまだニワカですが
ちょっと好きな監督になってきています。

『サマーウォーズ』も面白かった
『言の葉の庭』も

見たいけど見れない…
しばらく一週間くらい我慢しておこうと思います。
((´д`))

 | ホーム |  次のページ»»