FC2ブログ

BithumbでEOSハッキングのニュース!!

ビットコインが

ジワリジワリ
上げてきていました

そろりそろり
上げてきました

ヌルリヌルリ
上げてきました

2019_0330_1.png


■結果
・ショートポジション 3979.0ドル→3997.5ドルストップ⇒差額マイナス18.5ドル



そして一時間ほど前の新情報で
「BithumbでEOSハッキング」のニュースが!

既に会社内部の犯行との事でハッキングを否定されてますが…

戻り売りしてみた

2019_0330_2.png


■ポジション
・ショートポジション 4091.0ドル(4103.0ドルストップ値設定未約定)

一応です。。

様子見ながら撤退も視野に入れて…

再エントリ

先ほど長期下落トレンドを形成したトレンドラインにタッチしました。

ここを超えて上昇するようならば相当な勢いでビットコインの価格が上がっていくところだと思います。

2019_0327_4.png

現状では何度も跳ね返されているラインですので
とりあえずショートエントリでポジションを持ちます。

2019_0327_3.png

ここ数日ビットコイン局面が続いてますが注目していきたいと思いますヾ(o´∀`o)ノ

■ポジション
・ショートポジション 3979.0ドル(3996.0ドルストップ値設定未約定)

ショートポジションオワタヾ(*´∀`*)ノ

ショートポジション終了しました
4時間足MA200の攻防線破れました

2019_0327_2.png

つい先ほど
MA200を起点に反発を大きく見せました

2019_0327_1.png

そしてストップにかかり
オワタ

■結果
・ショートポジション 4017.5ドル
  → 3924.0ドルストップ⇒差プラス93.5ドル

利益は出たので良し。利確タイミングに課題有り…な感じです。

切り上げ気味のダブルボトムの段階で利確するのは有りでした
迷っていましたが

できなかった…
それだけに話。(つД`)ノ

ビットコイン順調に下落!4時間足のMA200との攻防中!

持っているショートポジションが順調に伸びており
ポジションを変更していません。

途中反発を見ながら監視はしていきますが、
このあたりまで利確を迷うこと数回…

なんとか誘惑にも勝ち
ポジションホールド中です!ヽ(≧∀≦)ノ


2019_0326_1.png

そして今まさに最大の難所
MA200(4時間足)との攻防中です!

反発もいまいち弱めなので現在段階ではまだ
下落優勢に見えます。


細かく見ていくと
2019_0326_2.png


MA200はやはり反発ポイントであり、
転換ポイントにもなりうる要素だと思います。

ここで反省点が

じゃあ一回利確して
上下値幅取れよ!o(o・`з・´o)ノ

ってところなんですが
予想はできていても
トレードは難しい
でも「上手い人は取ってる」

と思う…

もう一段レベルアップする為には
乗り越えていかなければいけない
「壁(「かべ」と書いて恐怖と読もう)」

このMA200を超えて下落するようならば
そうとうな値幅が狙える…と勝手に思い込んでます(´∀`*)

ここらへんでセリクラ的に

急な下落から3550ドルにタッチ
そして
急騰してビットコイン復活へ…

と妄想してます。(-∀-)


■ポジション
・ショートポジション 4017.5ドル(3961.0ドルストップ値設定未約定)

ビットコインなかなか落ちてこない

ジワジワと上げながら、ときおり下落を見せつつ

即戻し…

2019_0325_1.png


時間経過と共にポジションの優位性は上がっているようにも思えますが、
なかなか落ちきらず苦しい展開が続いています。

ただ4時間足で上昇トレンドラインを明確に割りましたので
ここからが勝負!

映画「マネーショート」の気分です。
映画の主人公達の様に余裕で筋トレしながら待ちたいところですが

「余裕無し!メンタル弱っ!」

2019_0325_2.png

とはいえ爆上げ一気の上昇トレンド復帰も警戒しつつ
放置するしか無い状態
保持時間が長いとポジション手数料が痛いです…
(つω-`。)

ポジション変更してません。
上昇トレンドの終焉を狙いに言ってますので!
この焦らしはしょうがない…

最悪でも微益で撤退できるストップ設定にはしてますので
問題無いですけど

待ち疲れてます(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

■ポジション
・ショートポジション 4017.5ドル(3980.0ドルストップ値設定未約定)

ラインぶち抜き暴落中!

下落開始が想定よりが早い…
短期で狙っていたロングが失敗!
(↑これが余計…トレードノート行きかも)

遅れ気味にショートポジションを入れています。

2019_0322_3.png

■結果
・ロングポジション 4042.0ドル
→ 4008.0(成行ストップ注文) ⇒差マイナス34.0ドル

■ポジション
・ショートポジション 4017.5ドル

日足のここで耐えて横横の展開になり再度レジスタンスラインにチャレンジ
する様なら上昇の芽があると思いますがどうでしょう

2019_0322_4.png

ビットコイン重要局面のお知らせ

今朝の上昇
取れてないです…

寝る前に入れたストップにかかってしまってました。゚(゚´Д`゚)゚。
最近は規則正しい睡眠を心がけており、頑張っても1時くらいまでしか起きていられません

ちゃんと寝れているので
鬱病的にはOK

トレード的には…
■結果
・ロングポジション 3986.00ドル
→ 33988.5(ストップ注文) ⇒差プラス2.5ドル

・ショートポジション 3987.0ドル
→ 3997.0(ストップ注文) ⇒差マイナス10.0ドル




長らく続いているビットコインの下落トレンドのレジスタンスライン(右下がり赤線)が近づいています。

ビットコインはここが勝負どころ!
このラインを超えることができたら上昇へ力強い勢いがつくと思いますが、簡単に超えれるラインではないとも思います。

2019_0322_1.png

現状で緑線のサポートによって上昇していますが、
現実的なラインは右上がり赤線での上昇が一番しっくりくる上昇ラインだと思います。

2019_0322_2.png


よって

レジスタンスライン(右下がり赤線)付近での売り場探し始めてます(。>ω<。)ノ

タッチしたらショート
付近で下落するならショート
一瞬越えてのヒゲショート

タッチしたらショートが一番落ち着いてエントリできるので第一希望です!

特に4時間足完成付近の時間帯のトレンド転換に注意しつつ監視していきます!(ノ´▽`*)b☆

MA200を背にしてのロングエントリ アゲイン

昨夜から今朝まで持っていたポジションと同じ根拠で
MA200を背に再度ロングしました

2019_0321_3.png

最高のエントリにはなりませんでした
エントリした直後に急落して
決済悩みましたが、その後の動きを見つつ
即戻した事からポジション整理の一瞬下げと判断しました

■ポジション
・ロングポジション 3986.00ドル

短期足でMA200を上下するような展開が続いています
いづれ決着つくでしょ

微益を繰り返すも良しとしてますヾ(o´∀`o)ノ

MA200下回り、微益撤退の利確

一旦上昇し、そこから一気に強めの下げが入り、MA200を割り込んだので撤退

2019_0321_1.png

今朝9:59:09下げ戻しのヒゲでのMA200タッチ部分で微益利確しました
図の大陰線の次の陽線のヒゲ部分です。

帰ってきてから状況確認しましたが、再度反発してまたMA200の上に復帰していますね(^∇^)ノ
またエントリポイント探ります。

■結果
・ロングポジション 3968.50ドル
→ 3977.0(ストップ注文) ⇒差プラス8.5ドル
微益撤退

年金事務所の対応がめんどくさい話

練馬年金事務所より
折り返しの電話がありました。

元の記事
「とうとう障害年金の結果が届いた!と思いきや…」
https://btcseachicken.jp/blog-entry-182.html


■折り返し内容
・年金事務所から病院に「診断書の修正が可能か聞いてみる」
・病院への問い合わせは来週になる(今日はまだ水曜日の午後なのに)

ここから噛み合わない会話が続く…


私 →なぜ水曜時点で問い合わせだけが「来週」になるのですが?
練馬→郵送での問い合わせになりますので
私 →郵送?電話じゃなくて?
練馬→郵送での問い合わせになります

練馬→ただし年金事務所から問い合わせした結果病院が診断書修正を拒否する可能性有りますのでご了承ください
私 →そんな事ってあるんですか?
練馬→場合によっては結果病院が診断書修正を拒否する可能性有りますのでご了承ください
私 →病院が診断書修正を拒否するってどういう事ですか?
練馬→病院によっては、ご本人様以外からの修正を拒否している場合がありますのでご了承ください
私 →(毎回ご了承付けるな…うざい…いらない…話が進まない…)
私 →ここの病院は修正はしてくれます!少なくとも今現在提出した診断書は、既に一度修正してもらっている診断書の提出です
練馬→あ…そ…そうなんですね…

私 →なぜ水曜時点で問い合わせだけが「来週」になる」のですが?
練馬→木曜が祝日、金曜に発送したら病院に届くのが月曜くらいですよね?
私 →(じゃあ「月曜に問い合わせしますじゃなくて金曜に問い合わせを郵送します」って言えや…)

私 →来週に問い合わせした後どの程度で結果がわかりますか?
練馬→病院の結果待ちなのでわかりません
私 →病院の結果が来た後にどの程度のスケジュールになりますか
練馬→そこは私どもの判断する箇所ではないのでわかりません
私 →えっ判断?…どこが判断するんですか?
練馬→専門の機関が判断します。
私 →(問い合わせの判断?ん?診断書?)
私 →「診断書を病院に送って修正をお願いしてみる」ってことですか?
練馬→そうなります
私 →病院に診断書を送って修正依頼することを「問い合わせ」と言っていたのですか?
練馬→そうです
私 →(うざ)

私 →結局のところ追加書類提出は不要で「診断書の修正で大丈夫」って事で良いんですか?
練馬→そこは私どもの判断する箇所ではないのでわかりません
私 →…そちらにお願いして修正された診断書ならば100%日付に関して間違いないものと捉えてよろしいですか?
練馬→そこは私どもの判断する箇所ではないのでわかりません
私 →(うざ。なんのための修正よ。お前らの存在意義なに?)

練馬→お客様ご自身で問い合わせすることもできますがいかがいたしますか?
私 →そちらのおっしゃっていることもいまいち理解できていませんので、そちらでお願いします!


すごく疲れました…
内容も文字に起こさないと、どうもまとまらない

話の順番を組み立てて説明できない人が相手だと疲れる
うつ状態の頭フル回転で
疲労困憊です。(*`ω´*)


■まとめ
・的を得ない会話が続き、欲しい情報は全てこちらから聞かないと出てこない
・年金事務所から病院に診断書を送って修正を依頼する。(病院から本人以外との理由で拒否される場合がある)
↑これが欲しかっただけなのに2日間待たされて、電話で16分間も通話していらいらさせられた。

■障害年金の闇
・障害年金の診断書作成時の闇
①医師は必ずしも診断書の内容をちゃんと書けない
②間にはさまれている当事者(精神障害者である私)が理解しているはずはない
③診断書をチェックする側だと思っていたが「年金事務所が内容をチェックできてないし、理解してない」
④年金事務所曰く「専門部署」が診断書の内容を審査チェックする

・「専門部署」が診断書の内容を審査チェックするので年金事務所は理解していない
・年金事務所には意思疎通がしっかりとできず求めている情報を適切に提供できない人間がいる
・知識が無い年金事務所が書類チェックしているので戻しが多い!


これで書類戻しが多発して、審査に時間がかかる理由がはっきりしたわ。
あまりに疲れ果てて、社労士依頼するのも有り派になってきました(*`へ´*)

「窓口である年金事務所が自らの仕事をちゃんと理解していない為、自力での申請には多大な労力が必要です!」

 | ホーム |  次のページ»»