FC2ブログ

「障害者マーク」について (うつ病関連)

今回は「障害者マーク」について勉強していきたいと思います。
いくつかの種類がありますが今回は手始めに一番自分に関係のある、うつ病に関連しそうなものをピックアップしていきます。

■障害者のための国際シンボルマーク
2019_0206_1.png
障害者が利用できる建物、施設であることを明確に表すための世界共通のシンボルマークです。マークの使用については国際リハビリテーション協会の「使用指針」により定められています。
 駐車場などでこのマークを見かけた場合には、障害者の利用への配慮について、御理解、御協力をお願いします。

※このマークは「すべての障害者を対象」としたものです。特に車椅子を利用する障害者を限定し、使用されるものではありません。

⇒ショッピングセンターの入り口付近などでよく見かけるマークですが、私は完全に車椅子用だと思ってました。
世界共通の国際シンボルマークなので海外でも通用するようです。ただ個人的には混雑している施設や、高速パーキングのトイレ付近などでは身体障害者のために空けておこうかなと思います。


■ヘルプマーク
2019_0206_11.png
義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることができるマークです(JIS規格)。

 ヘルプマークを身に着けた方を見かけた場合は、電車・バス内で席をゆずる、困っているようであれば声をかける等、思いやりのある行動をお願いします。

⇒精神障害なども含まれるとの事です。そして入手が簡単らしく悪用も問題視されているようです。
本来の目的は
「援助や配慮を必要としていることが外見からは分からない方々が、助を受けやすくなるよう作成されたマーク」
ですが
「どう見ても見た目が健常者なのにヘルプマークをつけている」みたいな勘違いもありそうです。
この取得に一定の条件(例えば障害者手帳保持など)を設けつつ、マークの意味が広く知れ渡たればもっと良い制度になると思います。非常におしい…もう少し精査したらもっと良い物になると思うのですが…


■障害者雇用支援マーク
2019_0206_10.png
公益財団法人ソーシャルサービス協会が障害者の在宅障害者就労支援並びに障害者就労支援を認めた企業、団体に対して付与する認証マークです。
 障害者の社会参加を理念に、障害者雇用を促進している企業や障害者雇用を促進したいという思いを持っている企業は少なくありません。
 そういった企業がどこにあるのか、障害者で就労を希望する方々に少しでもわかりやすくなれば、障害者の就労を取り巻く環境もより整備されるのではないかと考えます。
 障害者雇用支援マークが企業側と障害者の橋渡しになればと考えております。御協力のほど、よろしくお願いします。

⇒障害者雇用に積極的な企業が提示できるマークです。このマークが有る起業は、障害者雇用してますよ。の意味です。普段見かける機会は無かったような…当時は健康だったからですかねぇ?


■まとめ
皆さんはこれらのマークの意味や存在を知ってましたでしょうか?
私はほとんど知りませんでした。

自分が活用する側になってから知るのではなく、健康なときにも知っていたらもっと…
いや…そういえば私はわりと席を譲るタイプの人でした。

空いてたら優先席にも座りますけど、お年寄りやら妊婦さんマークやら小さい子供連れやら
普通に譲ってました!!

あまりに辛いときには活用しようと思いますが、そもそも辛いときは引きこもり…
私は活用する機会はほとんど無さそうですね。
。゚(゚^∀^゚)σ。゚

コメント

おはようございます。

先日はコメントありがとうございました。

私もヘルプマークを最近まで知らなくて、
リンクさせていただいているブログの
方の記事で初めて知りました。
デザインもパッと目を引きますし、
温かい感じがしていいですね。
でも悪用する人がいるなんて…
驚きました。

最近は寒暖の差が激しくて、
心身の不調を感じる人が多いですね。
SeaCHICKENさんも体調を崩さない
ようになさってくださいね。
2019-02-07 07:27 mikoto #590EDrZY URL編集 ]

おはようございます

コメントありがとうございます。
遅くなりましたが相互リンクありがとうございました。

ヘルプマークなど健康な時には興味無くまったく調べないことでしたので新しい発見でした。

妊婦さんマークとかは知らなくともデザインから状況が想像できますけれど、ヘルプマークは洋服か何かのブランドロゴ!?と思ってしまいますね…

私は今のところはヘルプマーク取得はしないつもりですが、見かけた場合の行動が変わってくると思いますので知っておいて良かったと思います。

mikotoさんもお体ご自愛ください
2019-02-07 07:58 SeaCHICKEN #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |