FC2ブログ

明日は障害年金の申し込みの日

心療内科の先生から既に診断書は受け取りました。
各自の状況で必要な物は異なるようですが、
自分の場合では申請に必要な物は以下の7点でした

①年金手帳
②住民票
③印鑑(認印)
④請求者名義の通帳またはキャッシュカード
⑤診断書
⑥病歴・就労状況等申立書
⑦本人確認書類(運転免許証)

持っていれば精神障害者保険福祉手帳も提出するそうです。

最大の問題は自分で記入する
「病歴・就労状況等申立書」

この「申立書」の読み方は人類史上いまだ解明されていない…
しんりつしょ?:(´◦ω◦`):

google先生に聞いたら
「もうしたて」らしい

「申し立て書」なら読めるわっ!読みにくいわっ!Σ(´Д`*)

「病歴・就労状況等申立書」に記載する内容としては
時系列に沿って大きく以下を手書きで記載する。
申請時に修正が入る可能性が有るみたいなので
エンピツかシャープペンでの記載するように言われてました。

・就労状況(勤務状況)
・病症(病気の状態)
・障害認定日の病症
・請求時の病症

PCでの資料作成に慣れていると手書きって疲れますよね…
ざっくり言うと
職務経歴書に病気の状態を足したような書類でした。

職務経歴書と当時の所属会社の勤務表、お薬手帳(通院履歴が無かったため代用)を見ながら
もくもくと事務作業。

手直しは入るのでしょうがやっと完成しました!
頭が回らないのと、もともと手書きが苦手なので疲れた…

サッカー日本代表最後まで見たいけど
寝そうです…(´д⊂)

コメント

大変ですよね

私も4ヶ月かけて完成させた身なのでうんうんと頷きながら読ませて頂きました。

私は文字も書けない時があり、年金事務所の方に相談したらPCでプリントアウトしても大丈夫と言われました(ただし割印が必要)

文字もボールペンで書いて間違えたら2重線の上に訂正印で大丈夫です。

もしくは書いたものをコピーして張りつけて割印でも大丈夫でした。

…この時点でかなり病んでるんだろうなこの人って感じの書類になりますが…

私は自力では無理だったので、ある程度書いて間違いがないか年金事務所の方に確認して頂きました。

年金事務所の方の対応はネットでは良くないものが多いですが、とても親身で熱心に対応してくださる方もいます。
ただし最悪な方にも当たりましたので、半々くらいでうつ病悪化しそうな対応もされます。
2019-02-08 01:25 まる #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |