FC2ブログ

XRP取得は慎重に…といいながらも。買った٩(๑•̀ω•́๑)۶

28円を割って大幅な下落を期待していましたが
最安値で26円台で下落終了
即上げで27円台に復帰する展開になりました。


■XRP1時間足
2019_0815_3.png


結果は
27.854円で3分の2を売却
27.789円で売却分にプラスして資金投入して購入

下落の値幅がほとんど取れていません
(゚´Д`゚)゚

30円台割ったところでチャートを見ていなかったのが最大の敗因。
いや。負けては無いけど


とはいえここから楽観的に上昇するだけ
とも考えておらず

またビットコイン下落して
XRPが28円を割る動きをみせるならば

また決済、指値の入れ直しは定期的に行い、
少しでも下落の被害を抑えつつ

枚数を集めれるようにトレードしていきたいと思っています。

悲観で買ったら
そこは底じゃない…

はよく有る話。
しばらく警戒態勢は解きません。

サポートを割ったら売る
下げ止まったら買う

この下落トレンドでガチホしていたら
一生養分から抜け出せない

下落でも利益を取る!
下落は上昇に備えての勝負所!


■例えば
ざっくり言うと
取得単価50円のままガチホ25円になり50円に戻っても
損益無しのトントン

取得単価50円で損切りして25円になり25円で買い戻しして枚数が倍になれば
50円に戻ったときに利益出てますよね?


今のところはこのスタンスでトレードしていこうと思ってます。
一番大きな下落が取れなかったのは痛いですが
しばらくはこのスタンスで継続
いつか上がる日に備えて…
ヾ(*´∀`*)ノ

XRP大暴落!28円のサポートを死守できるか?

本日XRP価格が下落しています。

現在の価格は28円台

■XRP日足
2019_0815_1.png

ここのサポートラインは
買い増ししても良いラインだとは思いますが…

このラインを割るならば
大幅な下落が見込めます。

■XRP日足のサポートライン
2019_0815_2.png

28円の次にサポートされるライン候補は
25円、21.5円、16.8円

まずは28円の反発を見つつ
28円を割ったら損切りし
その後どこで資金を投入するか?

ここの決断は勝負どころと思っています。
慎重に…
かつ大胆に…

ビットコインのチャートも見ながら
判断していこうと思います。

今日はしばらく
監視するつもり
寝ないようにしないと…

30円割った段階で損切りのプランは持っていたが
チャートを見ていなかったのでまだ全ポジションを持っている

(32円から28円の間はもみ合うと思っていた)

この下落で枚数を増やしたい!
が本音です。

今は落ちているナイフを拾いたい気持ちが強いので
ここは慎重に行かないと…
٩(๑•̀ω•́๑)۶

祝!リップラー復帰しました!

本日またリップルを買い戻しして
リップラーになりました!(*≧∪≦)

一応また買戻しした理由を述べよう
٩(๑•̀ω•́๑)۶


■ビットコイン(4時間足)
2019_0804_1.png

ビットコインの好調が顕著で
また4時間足のMA200を上抜けできたため、上昇が見込める状況と見た
(これはビットコインのトレンドを見る上で私は重要視している指標)


■XRP対ビットコイン
2019_0804_2.png

サポートライン付近での反発が確認できている為
こちらは少なくとも一旦の下げ止まりを見込める

■XRP
2019_0804_3.png

サポートライン付近での反発が確認できている為
こちらは少なくとも一旦の下げ止まりを見込める
(上記をコピペしました)


いろいろな側面から
一旦の下げ止まりの可能性を感じ
かつ前回売却値より安く購入できるタイミングでしたので
購入に踏み切りました


あとは
前回の反省を踏まえて
投入資金を前回よりも抑えて購入しました


抑えた分の資金で
ビットコインFXロングしています!

これにより前回のように
ビットコインが上昇
XRPは停滞の場合でも
ビットコイン側で利益を上げることができるかと思いますが…

レバレッジかけている分リスクも上がってますので
どうなることやら


ビットコイン、XRP共に上昇の目線での戦略で今回の決断をしています。
ビットコインとXRPは世界を変える!
(ポジトーーク)
٩(๑•̀ω•́๑)۶

XRP全決済!リップラー引退しました。

平均取得単価を割りそうな勢いの下落を見せていましたので
一旦保持していた全てのXRPを微益で利確しました。

■対BTC(4時間足)
2019_0802_1.png

対BTCの4時間足でもMA200を超える事ができず下落。
一目均衡表の雲も明確に下抜けした


■BTC
2019_0802_2.png

・ビットコインは悪くない状況
・XRP円は下がる一方
・エントリした根拠(対BTCでの上昇見込み)を全否定された

これらを踏まえ全て決済にしました。
この状況下で保持し続ける理由が見当たらない


XRPについては
とりあえずしばらくは様子見にして
指値も入れずに見守りたいと思います。

この状況であればいっそのこと
ビットコインも下落して
アルトコインを引き連れて暴落希望。

XRPは32円から28円帯まで目指して欲しい願望…

なんなら割っても良いよ…((´д`))

XRP上昇終了のお知らせ?

昨晩のビットコイン1万ドル復帰に合わせて上昇していたXRPですが
早々に減速を見せ35円を付けて終了。

そこから下落を見せ34円半ばに落ち着いています。

事後ですが、XRPが今どんな状況なのか
まだホールドしてて良いのか見ていこうと思います。


■BTC対円(4時間足)
2019_0801_2.png

今BTCはざっくりと大き目の流れで
下落のトレンドラインを突破した後に
上昇を見せ始めているおり
現在1万ドル付近の価格帯で推移し攻防中。


■XRP対円(4時間足)
2019_0801_3.png

XRP対円はビットコインの上昇に合わせて
下落のトレンドラインを突破できたか?
といった程度の状況に落ち着く

なぜビットコインと同様に下落を明確に突破して
上昇に転じることができなかったのか?


ビットコインの上昇幅を見ると今は36円付近で
攻防してても良いのでは無いかと
思っていましたが…


■XRP対BTC(4時間足)
2019_0801_1.png

昨晩の上昇の妨げになったのはこの
XRP対BTCでの4時間足の移動平均線ライン(ピンク色200MA)


ここで上昇が妨げられているように見えます。
そして下落が止まったのは4時間足の一目均衡表の雲下限

この4時間足の攻防で明確に200MAを上抜けして、
移動平均線のゴールデンクロスを見せるようならば

今後XRPは一皮向けて
対円でも力強い上昇に転じることができるのではないでしょうか。


XRPもまだホールドして見守っていこうと思います。
今サポートしている雲を明確に下抜けるようなら

短期資金分or全利確も考えようかと思います。

ここの攻防は本当に大事
ただ、今はビットコインが上昇の兆しが見えますので

XRPもまだ戦える!
はず…
٩(๑•̀ω•́๑)۶

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»